電気代って家電で実際何を使うと高くなるんだろう?

電気代が高くなる原因となる電気器具って何が該当するんだろう?と考えて調べてみた結果1番はエアコンが掛かるようです。

これは予想通りでした。冷暖房器具はどれも電気代が掛かるようです。そして、次に電気代が掛かるものは洗濯機・乾燥機が該当するようです。ちなみにこれらは年に2~6万円くらい料金が掛かると言われています。

私の印象だともっと高いだろうと思っていましたが、どうやら違うようです。あと意外だったのが、テレビ、アイロンなどをこれらの電気代と比べるとそんなに料金の負担がかさまないということです。冷蔵庫は約15年前以上と比べると2倍くらい電気消費量が削減されるらしいことをどこかの記事で読みました。

そういうのが重なり、電気代が高くなっている危険が…。もしかしたら洗濯機、電子レンジ、エアコンなども同じことが言えるのかもしれない。いま世界でCo2削減でSDGsという環境問題を危惧しているから、家電もできるだけ省エネを推奨しているんだと思います。家電だけでも電気代が相当変わるので、試していない人はお試しあれ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です